シミに効果のある食べ物とは?

シミ予防は2つに大別できます。

 

@シミを早く排出すること

 

Aシミを作らせないこと

 

シミ対策の化粧品は、このそれぞれに対して効果のある成分を含むようにできています。
つまり、@Aそれぞれについて下記のような成分が配合されます。

 

@ターンオーバーを促進させる成分

 

Aメラニン生成を抑制する成分

 

@の成分によりターンオーバーが促進されることで、シミの排出が促されます。

 

また、Aの成分により、シミの元がそもそも生成されなくなります。

 

しかしながら、シミ対策化粧品を整えるのはコスト負担が大きくなります。

 

それもいい商品であればあるほど。そこで、食べ物から上記の成分を摂取
することに取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

それにより、シミを早く排出したり、シミ生成を抑えたりすることができます。

 

 

【効果のある食べ物】

 

◆かぼちゃ

 

かぼちゃに含まれるビタミンCは、メラニンの生成を抑えます。

 

また、ビタミンEも豊富に含み、ビタミンCとともに活性酸素を除去してくれます。

 

さらに、かぼちゃに多く含まれるベータカロチンは、体内でビタミンAに
変化することが知られています。

 

ビタミンAはまさにターンオーバーを促進します。

 

 

◆トマト

 

トマトもビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを多く含みます。

 

そのため、メラニン生成・活性酸素除去・ターンオーバー促進に効果ありです。

 

また、トマトにはリコピンという成分が含まれています。

 

このリコピンは、紫外線によって受けたお肌のダメージを修復する機能を持っています。

 

トマトは、シミ撃退に効果のある成分のオンパレードとなっています。 

 

 

◆赤パプリカ

 

パプリカに含まれる栄養素は色によって異なっています。
特に栄養価が高いのは赤パプリカです。

 

かぼちゃやトマトと同様にビタミンC、ビタミンEおよびベータカロチンが豊富に含まれています。

 

そのため、メラニン生成・活性酸素除去・ターンオーバー促進という効果を持っています。

 

さらに唐辛子に含まれることで有名なカプサイシンも赤パプリカに含まれています。
カプサイシンは、抗酸化作用が強いので、シミの予防に効果があります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

化粧品も当然効果がありますが、普段の食事にかぼちゃ・トマト・赤パプリカを
取り入れることで一石二鳥のシミ予防が期待できます。

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ